画像
ヴィッツ 走行中エンジンチェックランプ点灯 葛飾区四つ木

  • HOME
  • 整備
  • ヴィッツ 走行中エンジンチェックランプ点灯 葛飾区四つ木

葛飾区四つ木M様のヴィッツ、走行中エンジンチェックランプ点灯の事例です。(平成12年式 走行距離60,000km )

走行中エンジンチェックランプ点灯

 走行中エンジンチェックランプ点灯

平成12年式トヨタ ヴィッツ 走行距離60000Kmの車両なのですが・・・
走行中、時々エンジンチェックランプが点灯するとのことで入庫。
外部診断機G-SCAN2にて車両データを確認した所、「リーン異常」を検出していました。
燃料の補正状態等の確認の結果、エアフロメーターの特性ずれを確認しましたので、
エアフロメーターを交換→正常となりました。
エンジンチェックランプが点灯するのに、走行にほとんど影響が出ないのがこの不具合の
特徴でもあります。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
03-3697-6865
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

整備の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!