画像
タント エンジン異音修理 葛飾区堀切 H様

  • HOME
  • 整備
  • タント エンジン異音修理 葛飾区堀切 H様

葛飾区H様 タント異音修理の事例です。(平成21年式 走行距離42,000km)

 エンジン停止時に異音(キュー)

エンジン停止時にキューというような異音が必ず出ます。ベルトの滑り音とは明らかにことなり、小鳥の鳴き声にも聞こえます。
バキュームホース類からではなかったのでベルトを1本ずつ外して確認するとファンベルトを外してエンジンをかけると異音はなくなりました。
なので、ファンベルトがかかっているオルタネータ、ウォータポンプのプーリーを点検すると・・・。

 ウォーターポンプ、ファンベルト、クーラーベルト

ウォーターポンプのプーリーが手で簡単に回らず、すごく抵抗がありました。
きっと中のベアリングが不良なんでしょう。
ウォーターポンプ、ファンベルト、クーラーベルト、エンジン冷却水を交換しました。
修理費用は4~5万円くらいです。
L375Sのタントはウォーターポンプの不具合が多い気がしますね。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
03-3697-6865
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!