画像
ノア 室内異音修理 葛飾区立石

  • HOME
  • 整備
  • ノア 室内異音修理 葛飾区立石

葛飾区立石H様 ノア 室内異音修理の事例です。(平成16年式 走行距離55,000km)

室内からカタカタ音が・・・

 室内からカタカタ音が・・・

エアコンのスイッチをオンにした時にカタカタ音が足元あたりから聞こえてきます。
エアコンのスイッチをオフにしても聞こえてきます。
よく見ると・・・

原因は温度調整サーボモータでした。

 原因は温度調整サーボモータでした。

サイドブレーキのペタルの奥に温度調整のサーボモータ(写真の赤丸部分)がカタカタ動いていました。
温度調整のつまみをホット側に動かすとやがてカタカタ音はとまりました。
原因はわかったのですが場所が狭く交換するのに苦労しました。

スライドドア開閉時モール挟み込み

 スライドドア開閉時モール挟み込み

AZR60のノア、ヴォクシーはスライドドア後方のクウォーターガラスモールの挟み込みが非常に多いです。
これによりスライドドアが開きにくいなどの不具合の原因となります。
これを交換するにはクウォーターガラスの脱着が必要となり工賃だけでもかなりの金額がかかります。
そこで、このガラスモールの内側に新たにモールを貼り付けるという方法があります。
部品代と工賃で3~4千円くらいです。
一度、お試しあれ。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
03-3697-6865
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

整備の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!