画像
キャンター エアコン修理 葛飾区堀切

  • HOME
  • 整備
  • キャンター エアコン修理 葛飾区堀切

title

葛飾区堀切O様 キャンター エアコン修理の事例です。(平成15年 走行距離577,000km)

エアコンが効かない

 エアコンが効かない

点検するとエアコンガス圧が低く、どこかでエアコンガスが漏れているようです。
室内のエアコン吹き出し口をエアコンガス漏れリークテスターで点検すると漏れありの結果がでました。
そこで、室内のエバポレーター及びエキスパンションバルブを交換しました。

助手席足元

 助手席足元

エバポレーターは助手席足元右側にありました。
赤丸部分に蓋がありその奥にありました。
奥行がありますが最低限の部品の取り外しで外れました。

新旧エバポレータ及びエキスパンションバルブ

 新旧エバポレータ及びエキスパンションバルブ

エバポレータの表面に漏れたエアコンガスのオイルが付着していました。
またごみやほこりが目詰まりしていてこれではエアコンが冷えません。
新品と比べると一目瞭然ですね。
修理代金は部品代、工賃込で10万円くらいです。

整備の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!